【セゾンプラチナ×アメックスビジネス(グリーン)】小粋な気取り屋カードの陣

【五回戦】二枚の法人カード両雄が相まみえる〜 戦国の名家による法人カード代理戦争がいま、勃発した 〜

 

 

小粋な気取り屋カードの陣【セゾンプラチナ×アメックスビジネス(グリーン)】

 

戦力値比較

《ナニワの人たらし 豊臣家》

セゾンプラチナ

項目

《奥羽のシティボーイ 伊達家》

アメックスビジネス(グリーン)

3 年会費 5
9 ポイント還元率 9
10 付帯サービス 8点
8 ステータス 8点
7 デザイン 10
8 審査の通りやすさ 8
セゾンプラチナの画像 アメックスビジネス(グリーン)の画像

 

 

商社の合戦 〈バラマキ経営〉なにわ商会 社長 豊臣秀吉と 〈流行大好き〉DATEMEN 社長 伊達政宗の戦い

 

セゾンプラチナ アメックスビジネス

〈バラマキ経営〉なにわ商会 社長 豊臣秀吉

コンペの主役は我が社で決まりじゃ。伊達の小童に頭を下げさせるのが、今から楽しみでならぬ。

流行大好き〉DATEMEN 社長 伊達政宗

今年は絶対に遅刻をしてはならぬ。ゴルフウェアも上から下まで白一色で揃えて覚悟を示すのじゃ。

 

【先鋒】年会費の争い

 

セゾンプラチナ アメックスビジネス

建築部門 福島正則

セゾンプラチナの年会費は20,000円(税別)で、追加カードの年会費は3,000円(税別)。年間200万円以上のカード利用で、翌年の年会費は10,000円(税別)ですぞ。いや、本日は酒を飲んではおらぬぞ。

機械部門 伊達成実

アメックスビジネス(グリーン)の年会費は12,000円(税別)※初年度無料で、追加カードの年会費は6,000円(税別)。アメックスのラインナップで最も安いカードですぞ。何としても政宗兄貴に勝ちを取らせるのじゃ。

 

《鑑定士の総括》代表者カードの年会費が安いアメックスビジネス(グリーン)が優勢

 

鑑定士 南光坊天海

カード発行が3枚までなら、代表者年会費が安いアメックスビジネス(グリーン)がおススメじゃ。但し、4枚以上発行する場合は追加カード年会費が安いセゾンプラチナが良かろう。

 

 

【次鋒】ポイント還元率の争い

 

セゾンプラチナ アメックスビジネス

物流部門 加藤清正

セゾンプラチナのポイント還元率は0.5~1.0%。JALのマイルを貯めるならセゾンプラチナしかござらぬ。それっ、狙うはワンオンじゃ。

金融部門 鬼庭綱元

アメックスビジネス(グリーン)のポイント還元率は0.3~1.0%。ANAのマイルを貯めるならアメックスビジネス(グリーン)になされよ。ワシはグリーンまで徹底的に刻んで参るのじゃ。

 

《鑑定士の総括》JALマイルがお得に貯まるセゾンプラチナが優勢

 

鑑定士 南光坊天海

JALマイラーはセゾンプラチナ、ANAマイラーはアメックスビジネス(グリーン)を選ぶと良かろう。年間利用額が800万円の場合のポイント還元は、セゾンプラチナがJALマイル160,000円分と永久不滅ポイント20,000円分の合計18万円分でアメックスビジネス(グリーン)がANAマイル160,000円分と、セゾンプラチナが20,000円分もお得じゃ。もし還元率重視で選ぶとすれば、セゾンプラチナがおススメじゃな。

 

 

【五将】付帯サービスの争い

 

セゾンプラチナ アメックスビジネス

エネルギー部門 藤堂高虎

セゾンプラチナの「プライオリティ・パス」は年会費無料。120以上の国や地域で800ヵ所以上の空港ラウンジが利用できますぞ。空港での待ち時間が優雅な一時に変わりますぞ。

情報通信部門 原田宗時

アメックスビジネス(グリーン)はカードと搭乗券の呈示で、国内28空港と海外2空港のラウンジを同伴者1名まで無料で利用できますぞ。是非ともご家族でお過ごしくだされ。

 

《鑑定士の総括》プライオリティパスが無料で付帯できるセゾンプラチナが優勢

 

鑑定士 南光坊天海

通常は年会費が数万円かかるプライオリティパスが、無料で付帯できるセゾンプラチナが優勢じゃ。世界中の空港ラウンジが利用できるとなれば、海外出張が多い経営者さんは申込まない手はなかろう。一方のアメックスビジネス(グリーン)は同伴者1名まで空港ラウンジが無料で利用できるのじゃ。国内出張で飛行機を使う経営者さんにおススメですぞ。

 

【中堅】ステータスの争い

 

セゾンプラチナ アメックスビジネス

繊維部門 蒲生氏郷

ステータスを象徴するプラチナカードの響きは格別でござる。カードを使うその瞬間、きっと天下人の気分が味わえますぞ。

医療部門 留守政景

アメックスとしての格式の高さはアメックスビジネス(グリーン)でも十分保証されておりまする。一国一城の主にふさわしい1枚と言えますな。

 

《鑑定士の総括》両者とも高いステータスで引き分け

 

鑑定士 南光坊天海

セゾンプラチナとアメックスビジネスでは、ややもすると前者の方がステータスが高いように感じられよう。しかし、カード会社としての格はアメックスが数段上ゆえに、総合的なステータスは両者譲らずじゃ。

 

 

【副将】デザインの争い

 

セゾンプラチナ アメックスビジネス

秘書室 黒田官兵衛

古代ローマ兵士のセンチュリオンを券面中央に配して、支配的な雰囲気を演出。プラチナランクの異彩を放っておりますぞ。

秘書室 片倉景綱

数多ある法人カードの中でも、アメックスビジネス(グリーン)は唯一緑色で彩られた希少性の高さが魅力。必ずや、その虜となること請合いですぞ。

 

《鑑定士の総括》シンプルなデザインのアメックスビジネスが優勢

 

鑑定士 南光坊天海

アメックスビジネス(グリーン)は「AMERICAN EXPRESS BUSINESS」の文字が印象的な、実にシンプルなデザインじゃ。一見してすぐにアメックスカードと分かるゆえ、店員さんもすぐに気付いてくれよう。

 

 

【大将】審査の通りやすさの争い

 

セゾンプラチナ アメックスビジネス

社長 豊臣秀吉

申込者個人の信用情報で審査結果が決まるので、業歴や業績は関係ナシじゃ。ドライバーを振り回して、狙うはホールインワンじゃ!

社長 伊達政宗

アメックスビジネス(グリーン)は審査が比較的甘いことで有名なカード。会社設立直後や個人事業主でも審査に通るそうじゃ。こちらはユーティリティで確実に参るぞ。

 

鑑定士 南光坊天海

審査の通りやすさで両者の差はなさそうじゃ。セゾンプラチナもアメックスビジネス(グリーン)も代表者の信用情報で審査されるゆえ、設立直後や個人事業主とてカードの発行に支障をきたすことはあるまい。

 

 

セゾンプラチナ アメックスビジネス

詰まり、お勧めは?

 

【総合判定】

アメックスビジネスの勝利

>> アメックスビジネス(グリーン)の詳細・申込みへ

 

鑑定士 南光坊天海

小粋な気取り屋カードの称号を得たのは、ハイセンスなデザインのアメックスビジネス(グリーン)じゃ。世の中にあまり出回っていない希少性に加えてポイント還元率など機能面でもスキの無い1枚じゃ。一方のセゾンプラチナも「ポイント還元率」「審査の通りやすさ」ではアメックスゴールドと遜色なく、プライオリティ・パスを無料で付帯できるのが強みじゃ。世界中の空港ラウンジを利用できるゆえ、出張で海外を飛び回る経営者さんにおススメじゃぞ。

 

 

 

 

二枚の法人カード比較合戦一覧

 

 

法人カードオススメ番付

  • 総合バランス番付/価格・ポイント・サービスのバランスで選ぶなら
  • とにかく安く番付/年会費・追加カードの安さ重視で選ぶなら
  • コスパ還元番付/月の使用額が100万円を越えるなら
  • ステータス&付帯サービス番付/持ってるだけで惚れる!カッコ良さで選ぶなら
  • 審査に通りやすい番付/運営者の個人的な好き嫌いで選ぶなら

信玄の、法人カード初めて物語