信玄の法人カード初めて物語【第九話】法人カードの利用限度額はどうなっておるんじゃ?

現代で起業に挑戦した武田信玄は、ビジネスを軌道に乗せつつあった。法人カードを存分に活用し、天下に号令をかけられるか!?

 

法人カードの利用限度額はどうなっておるんじゃ?

 

このページを手早くまとめると

《 法人カードの利用限度額とは? 》

  • 利用限度額は審査で決まる
  • 引落し時の残高不足には要注意
  • 毎月のカード利用額を想定して法人カードを選ぼう
  • 利用限度額は法人カードの適正利用で増額できる

 

利用限度額は、審査によって決まる

 

社長のアイコン多くの法人カードで利用限度額が設定されてるから、決められた範囲内で使わなあかんで。利用限度額はカード会社の審査で決まるから、一律で決まってるわけではないんやけどな。

 

 

武田信玄のアイコン武田家は名門じゃから、たっぷり使えるに決まっておるわ。兵糧代に武具代に、戦をするにも金がかかって仕方ないのじゃ。

 

 

社長のアイコン有名な大企業やから利用限度額が大きいというわけではないで。法人カードの審査については第四話で紹介したけど、審査の項目にネームバリューは含まれへんのや。

 

 

武田信玄のアイコンそうであったか。名前だけで金が借りられるほど、現代は甘くないということじゃな。大名貸で踏み倒しができた頃が懐かしいわい。

 

引落し日には口座にたっぷりお金を残しておこう

 

武田信玄のアイコン法人カードの引落しについても教えてもらいたいのじゃが、引落し日に口座の残高が不足していることもあるかと思うのじゃ。月末は何かと出費が嵩むからのう。残高不足で引落しができなかった場合、それ以降のカード利用はどうなるのじゃ?

 

 

社長のアイコン基本的に法人カードの支払いは1回払いやから、残高不足で引落しができないとなると、以降のカード利用が止められることがあるんや。もちろん、カード会社から指定された入金日までに入金すれば問題ないんやけどな。

但し、入金してからカード利用が再開出来るまでに数日かかることもあるさかいに、引落し日には口座にたっぷりお金がある状態にしておくのがベストやで!

 

 

武田信玄のアイコンなかなかに厳格じゃのう。1回や2回くらい引落しができなくても、多少は融通を利かせてくれたら良いものを。

 

 

社長のアイコンそれはちと危険な考えでっせ。引落しの遅延が重なると信用情報が悪化して、銀行やビジネスローンの融資を断られるかもしれへん。

 

 

武田信玄のアイコンそうであったか。当家の今後の繁栄のためにも、引落し日に残高不足になるようなマネをしてはいかんな。

 

毎月の利用額を想定した法人カード選びを

 

社長のアイコン利用限度額の考え方やけど、毎月のカード利用額を想定した上で、想定した2倍以上の利用限度額が設定されている法人カードを選ぶのがコツなんや。

 

 

武田信玄のアイコン倍以上も余力を残しておく方が好ましいと?

 

 

社長のアイコン毎月のカード利用額が40万円程度やったら、利用限度額が100万円以上の法人カードを申込むことをお勧めするで。これなら利用限度額まで60万円の余裕があるから、急に法人カードを使う事態が発生しても十分に対応できるしな。

 

 

武田信玄のアイコン武田家では家臣団に追加カードを持たせるつもりじゃが、追加カードを発行した場合の利用限度額はどうなるのじゃ?ワシが使う前に家臣が綺麗に使いきってスッカラカン、というのでは困るぞ。

 

 

社長のアイコン第二話で紹介したけど、利用限度額というのは追加カードを含めた法人カードに設定されるもんやから、社員さんに持たせる場合はそれぞれに利用限度額を決めておかなあかんで。

「社長はいくらまで、役員Aはいくらまで使える」という具合に利用限度額をみんなで分け合うイメージやな。申込み段階でカードごとの利用限度額を設定しておけば、カード会社からの審査結果の電話で教えてくれるはずやで。

 

 

武田信玄のアイコンそうであったか。では、将来的にカード利用額が増えた場合はどうすれば良いのじゃ?希望した利用限度額が審査に通らなかったり、いつまでも利用限度額が同じでは、今後の使い勝手が悪くなるのう。

 

利用限度額は法人カードの適正利用で増額できる

 

社長のアイコン出来立てホヤホヤの会社が、最初から希望通りの利用限度額を設定されることは難しいんや。まだまだ社会的な信頼がないから、しばらくはカード会社も「ちゃんと返してくれるかな?」と様子見してるんや。

そやから、少額でも良いから毎月法人カードを利用して、支払日にきちんと引落しされるのが大事なんや。それが半年間から1年間続ければ、利用限度額を増額できる可能性が高くなるで。もしくは、海外出張などで一時的に利用限度額を増額したい場合は、事前にカード会社に連絡すれば増額させてもらえることもあるし覚えといてや。

 

 

武田信玄のアイコンビジネスも法人カードもクレジット(信用)の積み重ねが肝要というわけじゃな。カード会社から信用してもらえるように、実績を積み上げていくしかあるまい。ところで話は変わるが、最近は甲斐から駿河や相模方面への遠征も多く、法人用ETCカードにも興味があるのじゃが。

 

 

社長のアイコン営業マンに持たせたい経営者さんも多いやろうから、次回は法人ETCカードの話をしよか。

 

 

 

 

法人カードオススメ番付

  • 総合バランス番付/価格・ポイント・サービスのバランスで選ぶなら
  • とにかく安く番付/年会費・追加カードの安さ重視で選ぶなら
  • コスパ還元番付/月の使用額が100万円を越えるなら
  • ステータス&付帯サービス番付/持ってるだけで惚れる!カッコ良さで選ぶなら
  • 審査に通りやすい番付/運営者の個人的な好き嫌いで選ぶなら

信玄の、法人カード初めて物語