自宅が賃貸でも法人カード審査に通る?!【家賃5万も50万も同じ】

自宅が賃貸でも法人カード審査に通る?!【家賃5万も50万も同じ】

今回は「自宅が賃貸マンションでも審査に通るのか?」をご紹介します。

 

自宅が賃貸マンションでも審査に通るのか?

謎のベールに包まれている審査の話は、現役の法人カード審査担当者としてご活躍されている三浦さんにご説明頂きましょう。どんな話が聞けるのか、是非お楽しみください。

これから近江国の賃貸マンションに住むのじゃが、自宅が賃貸物件でも法人カードは発行されるのじゃろうか?審査に通らぬくらいなら、賃貸物件を持ち家と偽ることも厭わぬ覚悟であるぞ。
さすがの秀吉公でも、ウソ偽りはいけませぬ。審査担当者は全部お見通しでありますぞ。賃貸マンションだから審査に不利になることはありませぬゆえ、正直に申込み欄に書いておかれると良いでしょう。

 

自宅が持ち家の場合は審査に有利です

こんにちは、某クレジットカード会社で審査担当者として勤務しております三浦と申します。今回は「自宅が賃貸マンションでも審査に通るのか?」というお題でお話させていただきます。

結論から申し上げると、やはり自宅が持ち家の場合は審査に有利です。年収や勤続年数、信用情報がまったく同じで自宅が持ち家と賃貸の方から申込みがあれば、審査に通りやすいのは自宅が持ち家の方になります。その理由は主に2つ挙げられます。

ひとつめの理由は、持ち家が資産とみなされるからです。カード会社に限らず、総じて金融機関は自宅が持ち家の方が大好きです。例えば、銀行の不動産担保ローンでは、自宅が持ち家の方に低い利率で融資がなされます。銀行が低い利率で融資を実行するのは、ローン申込み者の返済が滞った場合に物件を差し押さえて返済に充てられるからです。

カード会社が申込み者の不動産を担保にカードを発行することはありませんが、それでも申込み者の信用力を測る上で自宅が持ち家というのは、審査担当者から大きなプラス要素と判断されます。

ふたつめの理由は、自宅が持ち家かどうかは不動産登記を取得すれば判明するからです。申込み者の年収や勤続年数は自己申告に頼る他ありませんが、不動産の所有者は調べればわかります。

審査担当者より一言
しかし、この作業も手間が掛かるので、ほとんどのカード会社は不動産登記まで調べていません。ダイナースなどステータスの高いカード会社では、申込み者の不動産登記を調べると聞いたことがありますが、全体としてはごく一部です。

一方、「自宅が持ち家の人はプラス評価だから、賃貸住まいの人はマイナス評価だろう」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。賃貸物件に住んでいても、審査にマイナス評価にならないのでご安心ください。

また、住んでいる地域や家賃も評価対象になりません。申込み者の方が都心の家賃300万円の豪華な物件に住んでいようが、家賃5万円の簡素な物件に住んでいようが評価は同じです。

 

賃貸物件を持ち家と偽るのはNGです

当たり前の話ですが、賃貸物件を持ち家と偽るのはNG行為です。時々いらっしゃるのが、本当は賃貸物件に住んでいるにも関わらず、自宅を持ち家と申告される方です。

現実に申込み者の不動産登記まで調べるカード会社はほとんどありませんが、審査担当者によってはSUUMOやHOME’Sなど不動産会社のサイトで住所や物件名を入力して、持ち家か賃貸物件かを調べる者もいます。

審査担当者が不動産会社のサイトで調べた結果、持ち家でなく賃貸であることが判明した場合、最終的に審査に通らないケースもあります。もちろん、申込み者の方に訂正をお願いして再審査することもありますが、その時点で審査担当者の印象は非常に悪くなっています。

申込み者の方に訂正をお願いしたところ、「ただの入力ミスじゃないか、そっちで直せば済む話だろう!」と気分を害される方もいらっしゃいますが、ただの入力ミスでは済まされません。

審査担当者としては「自己情報に入力ミスがある」⇒「作業能力に問題がある」⇒「返済能力に問題がある⇒カードの発行を控えたい・・」の思考になりますので、くれぐれもカードの申込みは正確かつ慎重にお願いします。

 

あなたが審査に通りそうな法人カードはどれ?

最後になりましたが、私が監修として参加しているあなたが審査に通りそうなカードはどれ?60秒で模擬審査からカード選びのお手伝いができれば幸いです。

模擬審査では14個の簡単な質問に回答すると、各カードの審査に通る確率がA判定からD判定まで出力される仕組みとなっています。ご自身の信用情報を測定する上でも一度試してみて下さい。

また、審査に通る確率を上げるアドバイスや審査に通らなかった場合の対処法は法人カードの審査はどうなっておるのじゃ?でお話しておりますので、是非そちらも参考にしてみて下さい。

 

まとめ

審査担当者より一言

申込み者の自宅が持ち家の場合は審査に有利です。持ち家は資産として差し押さえが出来るので、審査ではプラスの評価が与えられます。賃貸物件でもマイナス評価にはなりませんのでご安心ください。
むしろ、賃貸物件を持ち家と偽るのはNG行為です。審査担当者によってはカード発行を見送る原因になりますので、カードの申込みは正確かつ慎重にお願いします。

 

 

法人カードオススメ番付

  • 総合バランス番付/価格・ポイント・サービスのバランスで選ぶなら
  • とにかく安く番付/年会費・追加カードの安さ重視で選ぶなら
  • コスパ還元番付/月の使用額が100万円を越えるなら
  • ステータス&付帯サービス番付/持ってるだけで惚れる!カッコ良さで選ぶなら
  • 審査に通りやすい番付/運営者の個人的な好き嫌いで選ぶなら

信玄の、法人カード初めて物語

法人カードのウラ話カテゴリの最新記事