NTTファイナンスBizゴールドの評判【ETCカードが永久無料】

NTTファイナンスBizゴールドの評判【ETCカードが永久無料】
この記事の監修者
三浦佑一郎
シニアクレディッター(クレジット審査業務能力試験上級コース)

関西の国立大学を卒業後、メーカー系の金融機関で債権管理ととも与信審査を4年間担当。

NTTファイナンスBizゴールドの評判は?

NTTファイナンスBizカードゴールドは、NTTファイナンスから発行されている法人カードです。こちらは個人事業主やフリーランスの方を対象としたカードで、会社の業歴や決算内容に関係なく申込めます

天下の通信事業を牛耳るNTTから、ゴールドランクの法人カードが登場したそうな!NTTの関連社員に見せることができるかもしれぬぞ。これは、即申込みじゃ!
何とも呆れた動機であるのう。とはいえ、経営者としての信頼を得るのは大変なことじゃ。使えるものは使わな損であるぞ。

NTTファイナンスBizゴールドのここがポイント!
  • 法人でも個人でも申込みできる
  • 審査に通りやすい
  • 申込みはインターネット完結(個人申込みの場合)
  • ポイントプログラムが1.0パーセントと高還元
  • ETCカードが無料(初年度・2年目以降も)

 

【申込み資格】個人事業主でも申込みOK

NTTファイナンスBizカードゴールドの申込み資格は「個人事業主」or「経営者」or「フリーランス等ビジネスオ-ナー」になります。

カードの名義を「法人代表者」or「個人事業主」のどちらにするかは、引落し口座をどこに設定するかで決まります。 法人代表者の方は「法人口座」or「代表者ご本人の個人名義口座」にて、個人事業主の方は「申込み者ご本人の個人名義口座」or「屋号のある個人事業主名口座」で申込むと良いでしょう。

会社用とプライベート用で口座を分けたい場合には、「法人口座」or「屋号のある個人事業主口座」をおすすめしますが、どの名義を設定されても審査の通りやすさに影響はありません。もちろん、会社用の口座をお持ちでない方は、個人のプライベート用の口座でも大丈夫です。

 

【年会費】代表者カード11,000円(税込)、追加カード2,200円(税込)

NTTファイナンスBizカードゴールドの年会費は代表者カードが11,000円(税込)追加カード2,200円(税込)です。

追加カードは何枚でも発行可能なので、コストを気にせずに申込みできます。ただし、「誰にカードを持たせるか」「カードを使う際のルール」は徹底しましょう。

 

【支払い】1回払い、分割払い、ボーナス払い、リボ払い(個人)

NTTファイナンスBizカードゴールドの支払い方法は、国内と海外で異なりますので注意が必要です。

  • 個人・・・1回払い、2回払い、回数指定分割払い、ボーナスー括払い、リボルビング払い
  • 法人・・・1回払い

これは個人的な意見ですが、絶対にリボ払いはおすすめしません。見た目の支払い金額を抑えることはできますが、手数料の高さ(実質年率15.0%)はエベレスト並みと言えます。。

最近では、ステータスカードで有名な本家アメックスまで「ビジネスリボ払い」のDMを送っています。

リボ手数料はカード会社にとって重要な収益源でありますが、皆さまにとってはリボ地獄への入り口です。くれぐれもカード会社の魔の手に掛からない様にお気を付けくださいませ。

 

【審査基準】NTTファイナンスBizは審査甘め

NTTファイナンスBizカードゴールドの審査基準は「申込み者の年齢が満20歳以上」「申込み者の個人信用情報に問題がないこと」です。NTTファイナンスBizの審査は緩いことで有名です。

発行元のNTTファイナンスは決済プラットフォームの提供がメイン業務であるため、クレジットカードの発行は「お客様との関係構築のきっかけ」に過ぎず、とにかく発行枚数を増やす傾向があります。

以下の条件に該当すれば、高確率でNTTファイナンスBizの審査に通るはずです。

《NTTファイナンスBizの審査基準》

  • 申込み者の年齢が満20歳以上
  • 過去5年以内の延滞履歴が1週間以内
  • キャッシングの借入残高が100万円以下
  • キャッシングの借入社数が3社以下
  • 過去6カ月以内に3社以上の金融商品(カードやローン等)を申込んでいない
  • 過去に自己破産の経験なし

法人カード初心者に評判が良い1枚

カード名 年会費 追加カード年会費 ステータス 審査の通りやすさ
オリコゴールド 2,200円(税込)
※初年度無料
法人代表者:無料
個人事業主:発行不可
SS・S・A・B ★★★★★
セゾンプラチナ 22,000円(税込) 3,300円(税込) SS・S・A・B ★★★★☆
アメックスビジネス 13,200円(税込)
※初年度無料
6,600円(税込) SS・S・A・B ★★★★☆
JCB一般 1,375円(税込)
※初年度無料
1,375円(税込)
※初年度無料
SS・S・A・B ★★★★☆
ライフビジネスライト 無料 無料 SS・S・A・B ★★★★★

法人カードを初めて持つ方へのおすすめポイントは、

  • お手頃な年会費
  • ある程度のステータス
  • 審査の通りやすさ

上記の3点をバランス良く備えていることです。使い道や利用する金額が手探りの状態であれば、ご紹介した6枚から選んでおけば、まず後悔することはありません。

 

【利用限度額】100万円/150万円/200万円とやや低め

NTTファイナンスBizカードゴールドの利用限度額は、100万円/150万円/200万円の3パターンとなっています。

一般的な法人カードの利用限度額が100~500万円であることを考えると、NTTファイナンスBizの利用限度額は低めです。

利用限度額や短期間で増額する方法については、【成功率100%?!法人カードの利用限度額を上げる交渉術】に詳しく書いています。

 

【ステータス】Aランクと普通

NTTファイナンスBizカードゴールドのステータスは、Aランクとやや低めです。

ここがポイント!
NTTのロゴを見て「こんなステータスカードを持てるなんて?!」と店員さんに驚かれることは皆無です。

もし、ステータスの高いカードを持ちたいということであれば、以下のカードをおすすめします。いずれも個人事業主さんが申込めるカードばかりです。

カード名 年会費 追加カード年会費 ステータス
amex-business-goldアメックスゴールド 34,100円(税込)
※初年度無料
13,200円(税込) SS・S・A・B
アメックスビジネス 13,200円(税込)
※初年度無料
6,600円(税込) SS・S・A・B
セゾンプラチナ 22,000円(税込) 3,300円(税込) SS・S・A・B

 

【ポイントプログラム】還元率1.0%とお得

NTTファイナンスBizカードゴールドでは、ポイント還元率1.0%とお得です。

景品内容も充実のラインナップで6,000ポイントから交換が可能です。キャッシュバックやギフトカード、電子ギフト、カタログギフトへの交換に加え、dポイントやANAマイルなどのポイント移行もできます。

例えば、キャッシュバックなら、年間200万円の利用で20,000ポイントが貯まれば、20,000円分のキャッシュバックとしてポイントを交換が可能です。

 

【付帯サービス】ビジネス向け優待サービスが充実

NTTファイナンスBizカードゴールドには、ビジネス向け優待サービスが充実。特にスタートアップの方には嬉しいサービスが揃っています。

Web明細編集サービス

カード利用明細をWebで編集することができます。簡単なメモ書きとして残せるので、確定申告の際にも心強い味方となってくれるでしょう。

カード払い取次サービス

NTTグループ(電話代やネット代など)の利用料金を、NTTファイナンスBizで一元化できます。ポイントも貯まるので、お目当ての景品まで最短ルートで目指せます。

 

【ショッピング保険】年間最高300万円(国内・海外)

NTTファイナンスBizカードゴールドには、年間最高300万円のショッピング保険が付帯しています。国内・海外を問わずに適用されるため、旅行や出張時にも携帯必須アイテムです。

 

【旅行保険】最高1億円(海外)最高5,000万円(国内)

NTTファイナンスBizカードゴールドには、海外は最高1億円と国内は最高5,000万円の旅行保険が付帯しています。国内・海外を問わずに適用されるため、旅行や出張時にも携帯必須アイテムです。

 

【ETCカード】無料で複数枚発行が可能

NTTファイナンスBizカードゴールドのETCカードは、無料で発行が可能です。

従業員さんにもETCカードを持たせたい方は、【信玄の法人カード初めて物語【第十話】法人ETCカードってなんぞや?】からお選びください。

 

【緊急】今すぐに現金が必要な時は?

個人的に強くおすすめしませんが、どうしても手元に資金が必要な時はキャッシングが頼りになります。一時しのぎでも難局を乗り切って、改めて金策を練っていきましょう。

アイフルビジネスファイナンスは、「即日審査で即日振込み、担保・保証人は原則不要、最大500万円まで融資可能」です。運転免許証などの本人確認書類があれば、ネット申込みの場で審査結果がわかります。

アイフルビジネスファイナンス【3大メリット】

  1. 即日審査で即日振込み
  2. 担保・保証人は原則不要
  3. 最大500万円まで融資可能

 

各法人カードの口コミ評判

各法人カードに対する口コミは下記の表を参考にしてくだされ。
カード名 口コミ評価 年会費 審査の通りやすさ
オリコゴールド ★★★★☆ 3.7 (20件)
>>オリコゴールドの口コミ
2,200円(税込)
※初年度無料
★★★★★
JCBゴールド ★★★★☆ 3.6 (43件)
>>JCBゴールドの口コミ
11,000円(税込)
※初年度無料
★★★☆☆
JCB一般 ★★★★☆ 3.5 (62件)
>>JCB一般の口コミ
1,375円(税込)
※初年度無料
★★★★☆
amex-business-goldアメックスゴールド ★★★★☆ 3.9 (47件)
>>アメックスゴールドの口コミ
34,100円(税込)
※初年度無料
★★★★☆
アメックスビジネス ★★★★☆ 3.5 (46件)
>>アメックスビジネスの口コミ
13,200円(税込)
※初年度無料
★★★★☆
セゾンプラチナ ★★★★☆ 3.5 (7件)
>>セゾンプラチナの口コミ
22,000円(税込) ★★★★☆
三井ゴールド ★★★☆☆ 3.4 (38件)
>>三井ゴールドの口コミ
11,000円(税込) ★★☆☆☆
三井クラシック ★★★☆☆ 3.5 (25件)
>>三井クラシックの口コミ
1,375円(税込) ★★★☆☆
三井for Owners ゴールド ★★★★☆ 4.2 (6件)
>>三井forゴールドの口コミ
11,000円(税込)
※初年度無料
★★★☆☆
三井for Owners クラシック ★★★★☆ 3.6 (10件)
>>三井forクラシックの口コミ
1,375円(税込)
※初年度無料
★★★★☆
ライフビジネス ★★★★☆ 4.0 (6件)
>>ライフビジネスの口コミ
無料 ★★★★☆
ダイナースクラブ ★★★☆☆ 3.4 (18件)
>>ダイナースクラブの口コミ
29,700円(税込) ★☆☆☆☆
UCゴールド ★★★★☆ 3.8 (16件)
>>UCゴールドの口コミ
11,000円(税込) ★★★☆☆
UC一般 ★★★★☆ 3.3 (12件)
>>UC一般の口コミ
1,375円(税込) ★★★☆☆
P-one Business Mastercard ★★★★★ 4.7 (3件)
>>ポケットカードの口コミ
2,200円(税込) ※初年度無料(前年度にカードの利用あれば次年度も無料) ★★★★★

 

法人カード審査の口コミ評判【303件】

こちらは各法人カードに寄せられた審査の口コミでございます。是非ともカード選びの参考にしてくだされ。
カード名 審査の通りやすさ 年会費
オリコゴールド ★★★★★
>>審査の口コミ(28件)
2,200円(税込)
※初年度無料
オリコスタンダード ★★★☆☆
>>審査の口コミ(3件)
1,375円(税込)
※初年度無料
JCBゴールド

★★★☆☆
>>審査の口コミ(28件)

11,000円(税込)
※初年度無料
JCB一般 ★★★★☆
>>審査の口コミ(62件)
1,375円(税込)
※初年度無料
amex-business-goldアメックスゴールド

★★★★☆
>>審査の口コミ(32件)

34,100円(税込)
※初年度無料
アメックスビジネス

★★★★☆
>>審査の口コミ(43件)

13,200円(税込)
※初年度無料
セゾンプラチナ ★★★★☆
>>審査の口コミ(13件)
22,000円(税込)
三井ゴールド

★★☆☆☆
>>審査の口コミ(27件)

11,000円(税込)
三井クラシック ★★★☆☆
>>審査の口コミ(28件)
1,375円(税込)
smbc-biz-gold-forowners三井for Owners ゴールド

★★★☆☆
>>審査の口コミ(4件)

11,000円(税込)
※初年度無料
三井for Owners クラシック ★★★★☆
>>審査の口コミ(8件)
1,375円(税込)
※初年度無料

ライフビジネス ★★★★☆
>>審査の口コミ(6件)
無料
ダイナースクラブ ★☆☆☆☆
>>審査の口コミ(9件)
29,700円(税込)
UCゴールド ★★☆☆☆
>>審査の口コミ(9件)
11,000円(税込)
UC一般

★★★☆☆
>>審査の口コミ(8件)

1,375円(税込)

 

まとめ

以上、NTTファイナンスBizカードゴールドを考察してきましたが、個人事業主やフリーランスの方におすすめしたいカードです。

NTTファイナンスBizゴールドのここがポイント!
  • 法人でも個人でも申込みできる
  • 審査に通りやすい
  • 申込みはインターネット完結(個人申込みの場合)
  • ポイントバックが1.0パーセントと高還元
  • ETCカードが無料(初年度・2年目以降も)

「とりあえず、起業したから法人カードを作っておこう」とお考えのライトユーザーの方におすすめです。反対にステータスや利用限度額の高さを求める方には不向きな1枚と言えます。

この記事の監修者
三浦佑一郎
シニアクレディッター(クレジット審査業務能力試験上級コース)

関西の国立大学を卒業後、メーカー系の金融機関で債権管理ととも与信審査を4年間担当。

 

 

法人カードオススメ番付

  • 総合バランス番付/価格・ポイント・サービスのバランスで選ぶなら
  • とにかく安く番付/年会費・追加カードの安さ重視で選ぶなら
  • コスパ還元番付/月の使用額が100万円を越えるなら
  • ステータス&付帯サービス番付/持ってるだけで惚れる!カッコ良さで選ぶなら
  • 審査に通りやすい番付/運営者の個人的な好き嫌いで選ぶなら

信玄の、法人カード初めて物語

法人カードの口コミ・評判カテゴリの最新記事