ライフカードビジネスライト【年会費無料で審査に通りやすい】

ライフカードビジネスライト【年会費無料で審査に通りやすい】

今回は「ライフカードビジネスライト」の詳細をご紹介します。

 

ライフカードビジネスライトの評判は?

ライフカードビジネスライトは、ライフカード株式会社から発行されている法人カードです。こちらは個人事業主やフリーランスの方を対象としたカードで、会社の業歴や決算内容に関係なく申込めます

ライフカードビジネスライトのここがポイント!
  • 年会費が安い(ゴールド2,000円・スタンダード無料)
  • 審査に通りやすい(母体が消費者金融系のアイフル)
  • カード発行までスピーディ(最短約4日~1週間)
  • 利用限度額がそこそこ高い(最高200万円)

ゴールドカードとスタンダードの2種類から選べますので、それぞれの特徴をご紹介します。

年会費、審査の通りやすさ、ポイントプログラムなど、カードの内容を見ていきましょう。

 

ライフカードから、中小企業経営者や個人事業主でも申込める法人カードが登場したそうな。審査申込みがWEBで完結するのは手間が減って良いのう。
左様、年会費が安くて審査は簡単。しかも利用限度額が最大200万円までとなれば、個人事業主やフリーランスにお手頃なカードでござる。

 

【申込み資格】個人事業主でも申込みOK

ライフカードビジネスライトの申込み資格は「満18歳以上の法人代表者」or「満18歳以上の個人事業主」になります。

カードの名義を「法人代表者」or「個人事業主」のどちらにするかは、引落し口座をどこに設定するかで決まります。 法人代表者の方は「法人口座」or「代表者ご本人の個人名義口座」にて、個人事業主の方は「申込み者ご本人の個人名義口座」or「屋号のある個人事業主名口座」で申込むと良いでしょう。

会社用とプライベート用で口座を分けたい場合には、「法人口座」or「屋号のある個人事業主口座」をおすすめしますが、どの名義を設定されても審査の通りやすさに影響はありません。もちろん、会社用の口座をお持ちでない方は、個人のプライベート用の口座でも大丈夫です。

 

 

【年会費】ゴールド2,000円(初年度無料)、スタンダード無料

ライフカードビジネスライト(ゴールド)の年会費は2,000円(税別)※初年度無料、ライフカードビジネスライト(スタンダード)の年会費は無料です。

ライフカードビジネスライト(ゴールド)は2年目以降2,000円(税別)の年会費が必要ですので、まずは1年間使ってみて気に入れば継続、イマイチであれば他のカードに乗り換えをおすすめします。

 

 

【支払い方法】1回払い、分割払い、ボーナス払い、リボ払い

ライフカードビジネスライトの支払い方法は、加盟店ごとに異なりますので注意が必要です。

■ライフカード加盟店の場合

  • 1回払い
  • 回数指定分割払い
  • ボーナス一括払い
  • リボ払い

Visa加盟店、Mastercard加盟店またはJCB加盟店の場合

  • 国内・・・1回払い、ボーナスー括払い、2回払い、リボルビング払い
  • 海外・・・1回払い、リボルビング払い

1回払い以外の支払い方法を選択される時は、事前にお店の方に「こちらはライフカードの加盟店ですか?」と確認されることをおすすめします。

これは個人的な意見ですが、絶対にリボ払いはおすすめしません。見た目の支払い金額を抑えることはできますが、手数料の高さ(実質年率15.0%)はエベレスト並みと言えます。。

最近では、ステータスカードで有名なアメックスまで「ビジネスリボ払い」のDMを送っています。

リボ手数料はカード会社にとって重要な収益源でありますが、皆さまにとってはリボ地獄への入り口です。くれぐれもカード会社の魔の手に掛からない様にお気を付けくださいませ。

 

 

【審査基準】起業したての個人事業主でも通ります

ライフカードビジネスライトの審査基準は「申込み者の年齢が満20歳以上」「申込み者の個人信用情報に問題がないこと」です。

ライフカードビジネスライトの審査は大変緩いことで有名です。「これで審査したって言えるのか?」と思えるくらいの緩さです。

理由は、ライフカードがアイフルの完全子会社であるからです。ご存知、アイフルは大手消費者金融会社ですので、あまり所得が高くない方や信用情報に多少問題のある方の審査実績を豊富に有しています。

ライフカードはアイフルの審査システムをそのまま活用していますので、よっぽど金払いに問題のある方でなければ、簡単に審査に通ると推察できます。

以下の条件に該当すれば、高確率でライフカードビジネスライトの審査に通るはずです。

  • 申込み者の年齢が満20歳以上
  • 過去5年以内の延滞履歴が1週間以内
  • キャッシングの借入残高が100万円以下
  • キャッシングの借入社数が3社以下
  • 過去6カ月以内に3社以上の金融商品(カードやローン等)を申込んでいない
  • 過去に自己破産の経験なし

一般的に審査に通りやすいとされる、消費者金融系カード会社のライフカードビジネス、信販系カード会社のオリコ EX Gold for Biz、流通系カード会社のセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードと比べても、審査の通りやすさは遜色ないかと思われます。

 

 

【申込み方法】オンライン申込みと本人確認書類を郵送

ライフカードビジネスライトの申込みに必要な書類は、①引落し口座に設定する金融機関の通帳やキャッシュカード申込み代表者の本人確認書類の2点です。

 

【カード発行期間】申込みから発行まで約4日~1週間

ライフカードビジネスライト申込んでからカードが発行されるまで、約4日~1週間ほどかかります。

一般的に法人カードの発行期間は早いもので最短3日、長いもので約3~4週間ですので、ライフカードビジネスライトが発行されるスピードはかなり早めです。 以下がライフカードビジネスライトの申込みの流れです。 

ライフカードビジネスライトでは、申込み者の情報(ステップ1)を入力すると、翌営業日にはメールにて審査結果のご案内が届きます。その後、ライフカードから口座振替依頼書が郵送されて来ますので、必要事項を記入・捺印して返送します。

 

【利用限度額】10~200万円とやや少なめ

ライフカードビジネスライトの利用限度額は、10~200万円となっています。また、キャッシング利用枠は付帯していません。

一般的な法人カードの利用限度額が100~500万円であることを考えると、ライフカードビジネスライトの利用限度額はそこまで大きいとは言えません。

毎月100万円以上のカード利用が見込まれるIT関係者や不動産業者の方には不向きですので、大きな利用限度額を希望される方には、以下のカードをおすすめします。

カード名 年会費 追加カード年会費 利用限度額
amex-business-goldアメックスゴールド 31,000円(税別)
※初年度無料
12,000円(税別) 個別相談
アメックスビジネス 12,000円(税別)
※初年度無料
6,000円(税別) 個別相談
セゾンプラチナ 20,000円(税別) 3,000円(税別) 個別相談

利用限度額や短期間で増額する方法については、【成功率100%?!法人カードの利用限度額を上げる交渉術】に詳しく書いていますが、ライフカードビジネスライトに関しては、利用限度額は200万円が限界の模様です。

 

 

【ステータス】Bランクとやや低め

ライフカードビジネスライトのステータスは、Bランクとやや低めです。

ライフカードのロゴを見て「こんなステータスカードを持てるなんて?!」と店員さんに驚かれることは皆無です。

もし、ステータスの高いカードを持ちたいということであれば、以下のカードをおすすめします。いずれも個人事業主さんが申込めるカードばかりです。

カード名 年会費 追加カード年会費 ステータス
amex-business-goldアメックスゴールド 31,000円(税別)
※初年度無料
12,000円(税別) SS・S・A・B
アメックスビジネス 12,000円(税別)
※初年度無料
6,000円(税別) SS・S・A・B
セゾンプラチナ 20,000円(税別) 3,000円(税別) SS・S・A・B

 

【ポイントプログラム】L-Mallで使えば最大25倍還元(ゴールドのみ)

ライフカードビジネスライト(ゴールド)では、カード利用額1,000円ごとに1ポイント貯まります。スタンダードには付帯がありません。

出張時の交通費や接待での交際費をはじめ、電気・ガス・水道など公共料金の支払いなどでも、ポイントを貯めることができます。

また、L-Mall(ライフカードが運営する「LIFE-Web Desk」会員さま限定のショッピングモール)でライフカードビジネスライトを使って買い物をすると、いつものネットショッピングや旅行予約が、L-Mallを経由するだけでポイント最大25倍還元されます。

 

 

【付帯サービス】空港ラウンジが利用可能(ゴールドのみ)

ライフカードビジネスライト(ゴールド)には空港ラウンジサービスが付帯しています。スタンダードには付帯がありません。

空港ラウンジでは広い空間に椅子が置かれただけのの一般的な待合スペースとは異なり、落ち着いた色目の調度品が並ぶ空間の中で、ゆったりと出発時間までのひと時を過ごせます。

ビジネスに最適なサービスが満載!

フリーWi-Fiやプリンターサービスなど、ビジネスに集中できる環境が整っているので、出張の合間を縫って資料作成やメール確認をされたい方には打ってつけですぞ。
また、小腹を満たす軽食やアルコールを含む飲料も揃っており、疲れた身体を癒すシャワーやスパなどのサービスが無料、または低価格で受けられます。

※サービスの内容は、空港やラウンジによって異なります。

 

ライフカードビジネスライト(ゴールド)で利用可能な空港ラウンジは下記のとおりです。

空港名 使用ラウンジ名称
新千歳空港 スーパーラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ「A Spring
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジ・EASTSIDE
新潟空港 エアリウムラウンジ
成田国際空港 1.ビジネス&トラベルサポートセンター
2.TEIラウンジ
羽田空港 1.第1旅客ターミナル POWER LOUNGE CENTRAL 1F
2.第1旅客ターミナル POWER LOUNGE NORTH 2F
3.第1旅客ターミナル POWER LOUNGE SOUTH 2F
4.第2旅客ターミナル エアポートラウンジ2F(南)
5.第2旅客ターミナル POWER LOUNGE CENTRAL 3F
6.第2旅客ターミナル POWER LOUNGE NORTH 3F
中部国際空港 2プレミアムラウンジセントレア
富山空港 ラウンジ らいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
大阪国際空港
(伊丹空港)
ラウンジオーサカ
関西国際空港 1.カードメンバーズラウンジ 比叡
2.カードメンバーズラウンジ 六甲
3.カードメンバーズラウンジ アネックス 六甲
岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
米子空港 ラウンジ DAISEN
山口宇部空港 ラウンジ「きらら」
高松空港 ラウンジ 讃岐
徳島阿波おどり空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
松山空港 1.ビジネスラウンジ
2.スカイラウンジ
福岡空港 1.くつろぎのラウンジ TIME
2.ラウンジTIMEインターナショナル(国際線)
北九州空港 ひまわり
熊本空港 ラウンジ「ASO
長崎空港 ビジネスラウンジ アザレア
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
那覇空港 ラウンジ華~hana

 

【ショッピング保険】付帯なし

ライフカードビジネスライトにショッピング保険の付帯はありませんので、購入された商品やサービスに瑕疵があっても、一切の補償は受けられません。

 

 

【旅行保険】国内旅行は利用付帯・海外旅行は自動付帯(いずれもゴールドのみ)

ライフカードビジネスライト(ゴールド)の旅行保険は、「国内旅行利用付帯」「海外旅行自動付帯」となっています。スタンダードには付帯がありません。

傷害死亡・後遺障害 (国内:最高1,000万円/海外:最高2,000万円)
旅行中に偶発的な傷害事故によって会員が死亡または後遺障害となったときに支払われる保険

疾病治療費用 (国内:付帯なし/海外:最高200万円)
旅行中または旅行終了後48時間以内に発病した疾病により医者の治療を受けた場合または旅行期間中に感染した所定の伝染病で旅行期間終了後14日以内に医者の治療を受けた場合に支払われる保険

傷害治療費用 (国内:付帯なし/海外:最高200万円)
旅行中の偶発的な傷害事故によって医者の治療を受けた場合

賠償責任 (国内:付帯なし/海外:最高2,000万円)
旅行中に他人にけがをさせたり、物を壊したりして賠償責任を負った場合に支払われる保険

救援者費用 (国内:付帯なし/海外:最高200万円)
旅行中に会員が死亡した場合、ケガや疾病により、7日以上継続入院した場合、行方不明・遭難した場合に会員の救援に来た救援対象者または親族が支出した金額を負担する保険

携行品損害 (国内:付帯なし/海外:20万円※免責金額1事故3,000円)
会員が旅行中に携行していた物品が偶然の事故によって損害を受けた場合、損害を受けた物品の時価額を補償してくれる保険[/box]

 

【ETCカード】発行は1枚まで(ゴールドのみ)

ライフカードビジネスライト(ゴールド)のETCカードは1枚まで(無料)発行が可能です。スタンダードには付帯がありません。

従業員さんにもETCカードを持たせたい方は、【信玄の法人カード初めて物語【第十話】法人ETCカードってなんぞや?】からお選びください。

 

 

各法人カードの口コミ評判

各法人カードに対する口コミは下記の表を参考にしてくだされ。
カード名 口コミ評価 年会費 審査の通りやすさ
オリコゴールド ★★★★☆ 3.7 (20件)
>>オリコゴールドの口コミ
2,000円(税別)
※初年度無料
★★★★★
JCBゴールド ★★★★☆ 3.6 (39件)
>>JCBゴールドの口コミ
10,000円(税別)
※初年度無料
★★★☆☆
JCB一般 ★★★★☆ 3.5 (54件)
>>JCB一般の口コミ
1,250円(税別)
※初年度無料
★★★★☆
amex-business-goldアメックスゴールド ★★★★☆ 3.9 (40件)
>>アメックスゴールドの口コミ
31,000円(税別)
※初年度無料
★★★★☆
アメックスビジネス ★★★★☆ 3.5 (44件)
>>アメックスビジネスの口コミ
12,000円(税別)
※初年度無料
★★★★☆
セゾンプラチナ ★★★★☆ 3.5 (7件)
>>セゾンプラチナの口コミ
20,000円(税別) ★★★★☆
三井ゴールド ★★★☆☆ 3.4 (31件)
>>三井ゴールドの口コミ
10,000円(税別) ★★☆☆☆
三井クラシック ★★★☆☆ 3.5 (24件)
>>三井クラシックの口コミ
1,250円(税別) ★★★☆☆
三井for Owners ゴールド ★★★★☆ 4.2 (5件)
>>三井forゴールドの口コミ
10,000円(税別)
※初年度無料
★★★☆☆
三井for Owners クラシック ★★★★☆ 3.6 (9件)
>>三井forクラシックの口コミ
1,250円(税別)
※初年度無料
★★★★☆
ライフビジネス ★★★★☆ 4.0 (6件)
>>ライフビジネスの口コミ
無料 ★★★★☆
ダイナースクラブ ★★★☆☆ 3.4 (16件)
>>ダイナースクラブの口コミ
27,000円(税別) ★☆☆☆☆
UCゴールド ★★★★☆ 3.8 (14件)
>>UCゴールドの口コミ
10,000円(税別) ★★★☆☆
UC一般 ★★★★☆ 3.3 (11件)
>>UC一般の口コミ
1,250円(税別) ★★★☆☆
P-one Business Mastercard ★★★★★ 4.7 (3件)
>>ポケットカードの口コミ
2,000円(税別) ※初年度無料(前年度にカードの利用あれば次年度も無料) ★★★★★

 

法人カード審査の口コミ評判【277件】

こちらは各法人カードに寄せられた審査の口コミでございます。是非ともカード選びの参考にしてくだされ。
カード名 審査の通りやすさ 年会費
オリコゴールド ★★★★★
>>審査の口コミ(28件)
2,000円(税別)
※初年度無料
オリコスタンダード ★★★☆☆
>>審査の口コミ(3件)
1,250円(税別)
※初年度無料
JCBゴールド

★★★☆☆
>>審査の口コミ(24件)

10,000円(税別)
※初年度無料
JCB一般 ★★★★☆
>>審査の口コミ(57件)
1,250円(税別)
※初年度無料
amex-business-goldアメックスゴールド

★★★★☆
>>審査の口コミ(29件)

31,000円(税別)
※初年度無料
アメックスビジネス

★★★★☆
>>審査の口コミ(38件)

12,000円(税別)
※初年度無料
セゾンプラチナ ★★★★☆
>>審査の口コミ(11件)
20,000円(税別)
三井ゴールド

★★☆☆☆
>>審査の口コミ(24件)

10,000円(税別)
三井クラシック ★★★☆☆
>>審査の口コミ(24件)
1,250円(税別)
smbc-biz-gold-forowners三井for Owners ゴールド

★★★☆☆
>>審査の口コミ(2件)

10,000円(税別)
※初年度無料
三井for Owners クラシック ★★★★☆
>>審査の口コミ(7件)
1,250円(税別)
※初年度無料

ライフビジネス ★★★★☆
>>審査の口コミ(6件)
無料
ダイナースクラブ ★☆☆☆☆
>>審査の口コミ(9件)
27,000円(税別)
UCゴールド ★★☆☆☆
>>審査の口コミ(9件)
10,000円(税別)
UC一般

★★★☆☆
>>審査の口コミ(6件)

1,250円(税別)

 

まとめ

以上、ライフカードビジネスライトを考察してきましたが、個人事業主やフリーランスの方におすすめしたいカードです。

ライフカードビジネスライトのここがポイント!
  • 年会費が安い(ゴールド2,000円・スタンダード無料)
  • 審査に通りやすい(母体が消費者金融系のアイフル)
  • カード発行までスピーディ(最短約4日~1週間)
  • 利用限度額がそこそこ高い(最高200万円)

反面、ステータスの低さや付帯サービスの貧相さは否めませんが、法人カードとしての基本的な機能(支払いを先送りできる、仕事とプライベートでカードを使い分け)はじゅうぶん備えています。

「とりあえず法人カードを持っておこう」とお考えの方には、初めの一歩として決して悪くない1枚です。

 

 

 

法人カードオススメ番付

  • 総合バランス番付/価格・ポイント・サービスのバランスで選ぶなら
  • とにかく安く番付/年会費・追加カードの安さ重視で選ぶなら
  • コスパ還元番付/月の使用額が100万円を越えるなら
  • ステータス&付帯サービス番付/持ってるだけで惚れる!カッコ良さで選ぶなら
  • 審査に通りやすい番付/運営者の個人的な好き嫌いで選ぶなら

信玄の、法人カード初めて物語

法人カードの口コミ・評判カテゴリの最新記事