【審査に通りやすい】ラグジュアリーカードの比較と評判

【審査に通りやすい】ラグジュアリーカードの比較と評判

今回は「ラグジュアリーカードの審査と評判」をご紹介します。

 

ラグジュアリーカードの評判は?

ラグジュアリーカードは、株式会社アプラスから発行されている法人カードです。カードは金属製で重厚感があり、「ラグジュアリー=贅沢感」の名に恥じぬ輝きを放ちます。

こちらは富裕層の法人代表者や個人事業主を対象としたカードで、会社の業歴や決算内容に関係なく申込めます。サービスを提供するBlack Card I株式会社とカードを発行する株式会社アプラス(新生銀行グループ)が協業体制を組んでいます。

詳細は当時のニュースリリースを参考にしてください。

【参照】『富裕層のお客さま向けクレジットカード「Luxury Card」の日本初の提携発行について』新生銀行グループ

ラグジュアリーカードのここがポイント!
  • 年会費が高額(5万円・10万円・20万円)※税別
  • 金属製の重厚感があるカード
  • 24時間365日のコンシェルジュサービス
  • カード発行は最短5営業日

年会費、審査の通りやすさ、ポイントプログラムなど、カードの内容を見ていきましょう。

 

新生銀行グループのアプラスから、富裕層向けの法人カードが登場したそうな。年会費やサービスも気になるが、やはり審査に通るかどうかが肝要じゃ。
そこはお任せくだされ。アプラス関係者から重要な情報を仕入れて参りましたゆえ、きちんとご説明差し上げましょうぞ。

 

【申込み資格】個人事業主でも申込みOK

ラグジュアリーカードの申込み資格は「個人事業主」or「経営者」or「フリーランス等ビジネスオ-ナー」になります。

カードの名義を「法人代表者」or「個人事業主」のどちらにするかは、引落し口座をどこに設定するかで決まります。 法人代表者の方は「法人口座」or「代表者ご本人の個人名義口座」にて、個人事業主の方は「申込み者ご本人の個人名義口座」or「屋号のある個人事業主名口座」で申込むと良いでしょう。

会社用とプライベート用で口座を分けたい場合には、「法人口座」or「屋号のある個人事業主口座」をおすすめしますが、どの名義を設定されても審査の通りやすさに影響はありません。もちろん、会社用の口座をお持ちでない方は、個人のプライベート用の口座でも大丈夫です。

 

【年会費】5万円・10万円・20万円(いずれも税別)

ラグジュアリーカードにはチタンカードブラックカードゴールドカードの3タイプあります。代表者カードと追加カードの年会費を以下でご紹介します。

カード名 代表者カード年会費 追加カード年会費
ラグジュアリーチタン 50,000円(税別) 15,000円(税別)
ラグジュアリーブラック 100,000円(税別) 25,000円(税別)
ラグジュアリーゴールド 200,000円(税別) 50,000円(税別)

 

ここが注意!
通常クレジットカードとは異なり、ラグジュアリーカードは年会費及びステータスの高い順からゴールドカードブラックカードチタンカードの並びです。

いずれも追加カードは4枚まで発行可能なので、代表者カードと合わせて5枚まで持つことができます。

 

 

【審査基準】起業したての個人事業主でも通ります

ラグジュアリーカードの審査基準は「申込み者の年齢が満20歳以上」「申込み者の個人信用情報に問題がないこと」です。

実は、個人の人脈をフル活用して、カード発行元のアプラス関係者に審査基準を聞くことができました。どの比較サイトよりも正確かつ詳細な情報です。

アプラス(カード発行元)の審査担当者に聞きました

以下の条件に該当されなければ、高確率でラグジュアリーカードの審査に通るはずです。

  • 申込み者の年齢が満19歳以下
  • 年収が500万円以下
  • 過去5年以内の延滞履歴が1ヶ月以上
  • キャッシングの借入残高が50万円以上
  • キャッシングの借入社数が3社以上
  • 過去6カ月以内に3社以上の金融商品(カードやローン等)を申込んだ
  • 過去に自己破産の経験あり過去5年以内の延滞履歴が1週間以上

ちなみに、業歴の長さや決算内容は審査に影響しません。起業すぐのスタートアップでも、個人事業主でも問題ありません。あくまでも申込み者個人の信用情報に問題がないことが前提です。

審査担当者より一言
現在(2020年3月時点)のアプラスでは、ラグジュアリーカードの発行に重点を置いています。つまり、「申込み者の金払いに多少の問題があっても、利用限度額を抑えてカードをバンバン発行しよう」という方針です。

カード会社の立場では、利用限度額を低くして貸倒れ時の回収リスクも抑えつつ、高額な年会費で利益を出すこともできます。最近のアメックスが同様の戦略を取っていることは業界の常識です。

もうひとつ、アプラス(親会社の新生銀行)の狙いとして、カード申込み者の情報が欲しいことも審査基準を下げている理由と考えられます。ラグジュアリーカードの申込み者の中には、かなりの資産家も含まれているでしょうし、金融商品の新たな営業先に打って付けです。

申込みのポイント!
ラグジュアリーカードを申込もうとお考えの方は、アプラスの審査ハードルが下がっている今が絶好のチャンスです。来月、来年では状況が変わって、審査基準が上がっていることも考えられます。

 

 

【申込み方法】オンライン申込みと本人確認書類を郵送

ラグジュアリーカードの申込みに必要な書類は、以下の2点です。

  1. 引落し口座に設定する金融機関の通帳やキャッシュカード
  2. 申込み代表者の本人確認書類

 

【カード発行期間】申込みから発行まで最短5営業日

ラグジュアリーカードを申込んでからカードが発行されるまで、最短5営業日ほどかかります。

一般的に法人カードの発行期間は早いもので最短3日、長いもので約3~4週間ですので、ラグジュアリーカードが発行されるスピードはかなり早めです。

以下がラグジュアリーカードの申込みの流れです。 

ラグジュアリーカードでは、申込み者の情報(ステップ1~3)を入力すると、2~3営業日後にはメールにて審査結果のご案内が届きます。その後、アプラスからカードと口座振替依頼書が郵送されて来ますので、必要事項を記入・捺印して返送します。

 

【利用限度額】最高500万円と高め

ラグジュアリーカードの利用限度額は、10~500万円となっています。また、キャッシング利用枠が付帯しています。一般的な法人カードの利用限度額が100~500万円であることを考えると、ラグジュアリーカードの利用限度額は高めです。

利用限度額や短期間で増額する方法については、【成功率100%?!法人カードの利用限度額を上げる交渉術】に詳しく書いています。

 

 

【ステータス】Aランク・Sランク

ラグジュアリーカードのステータスは、チタンカード(Aランク)、ブラックカード(Sランク)、ゴールドカード(Sランク)です。

カード名 代表者カード年会費 ステータス
ラグジュアリーチタン 50,000円(税別) SS・S・A・B
ラグジュアリーブラック 100,000円(税別) SS・S・A・B
ラグジュアリーゴールド 200,000円(税別) SS・S・A・B

ここでのステータスとは、カード発行会社と国際ブランドのバランスで判断しています。ラグジュアリーカードの発行会社が信販系会社のアプラス国際ブランドがMasterCardでは、とてもハイクラスとは言えません。

「えっ?!年会費が20万円で最高クラスのステータスじゃないの?!」と思われるかもしれませんが、老舗のアメックスやダイナースの敵ではありません。(あくまでもステータスに限った話です。)

私が大事な取引先との接待用にカードを作るのならば、以下のカードを選びます。ラグジュアリーカードと比べて審査の難易度は上がりますが、その分だけステータスは高いです。

本物志向の方におすすめのカード

カード名 年会費 ステータス 審査の通りやすさ
ダイナースクラブ 27,000円(税別)
SS・S・A・B ★☆☆☆☆
三井for Owners プラチナ 50,000円(税別) SS・S・A・B ★★☆☆☆
三井ゴールド 10,000円(税別)
SS・S・A・B ★★☆☆☆
smbc-biz-gold-forowners三井for Owners ゴールド 10,000円(税別)
※初年度無料
SS・S・A・B ★★★☆☆

 

 

【ポイントプログラム】最大1.5%ポイント還元

ラグジュアリーカードのポイントプログラムでは、最大1.5%のポイント還元があります。ポイント還元率の高さはラグジュアリーカードの特徴のひとつです。

公共料金やApple pay、suicaチャージでもポイントが貯まり、JAL/ANAなどのマイレージ、キャッシュバックや商品券に交換することもできます。

ラグジュアリーゴールドの場合、法人税、所得税、消費税の支払いで0.8%の手数料が引かれても、最大0.7%のポイントが貯まります。

 

【付帯サービス】最高クラスのサービスが勢揃い

ラグジュアリーカードには、数ある法人カードの中でも最高クラスのサービスが付帯しています。こちらはアメックスやダイナースと比較しても、まったく遜色ありません。

24時間対応のコンシェルジュデスク

世界最大のコンシェルジュデスク会社と提携しており、こちらは日本初のサービス提供となります。

ラグジュアリーカード専用コンシェルジュチームが、自動音声応答なしの直通電話やメールで対応します。また、飲み会の予約や入手困難な商品検索、旅行手配などのリクエストにも柔軟に対応。

カード会社の電話対応は待たされる・・」のが常識のあなたにとっては、至高のサービスが待っています。

世界3,000以上のホテル優待

アップグレード、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトほか、ホテルクレジット特典など(1滞在につき5万円相当以上の優待)などが付帯しています。

おすすめの使い方としては、ご旅行前にコンシェルジュに旅行プランの提案を依頼して、旅行代理店やオンライン予約サイトと比較検討してみてください。

優待レストランへのリムジン送迎サービス(片道)

対象の予約困難なレストラン、優待特典対象レストランのご利用時にリムジンでご自宅間を送迎(片道)します。(ブラック、ゴールドのみ)

TOHOシネマズ無料優待

TOHOシネマズ無料優待チケットがプレゼントされます。毎月の優待提供総数に上限があり、チタン1回、ブラック2回、ゴールド3回までとなっています。

 

各法人カードの口コミ評判

各法人カードに対する口コミは下記の表を参考にしてくだされ。
カード名 口コミ評価 年会費 審査の通りやすさ
オリコゴールド ★★★★☆ 3.7 (20件)
>>オリコゴールドの口コミ
2,000円(税別)
※初年度無料
★★★★★
JCBゴールド ★★★★☆ 3.6 (39件)
>>JCBゴールドの口コミ
10,000円(税別)
※初年度無料
★★★☆☆
JCB一般 ★★★★☆ 3.5 (54件)
>>JCB一般の口コミ
1,250円(税別)
※初年度無料
★★★★☆
amex-business-goldアメックスゴールド ★★★★☆ 3.9 (40件)
>>アメックスゴールドの口コミ
31,000円(税別)
※初年度無料
★★★★☆
アメックスビジネス ★★★★☆ 3.5 (44件)
>>アメックスビジネスの口コミ
12,000円(税別)
※初年度無料
★★★★☆
セゾンプラチナ ★★★★☆ 3.5 (7件)
>>セゾンプラチナの口コミ
20,000円(税別) ★★★★☆
三井ゴールド ★★★☆☆ 3.4 (31件)
>>三井ゴールドの口コミ
10,000円(税別) ★★☆☆☆
三井クラシック ★★★☆☆ 3.5 (24件)
>>三井クラシックの口コミ
1,250円(税別) ★★★☆☆
三井for Owners ゴールド ★★★★☆ 4.2 (5件)
>>三井forゴールドの口コミ
10,000円(税別)
※初年度無料
★★★☆☆
三井for Owners クラシック ★★★★☆ 3.6 (9件)
>>三井forクラシックの口コミ
1,250円(税別)
※初年度無料
★★★★☆
ライフビジネス ★★★★☆ 4.0 (6件)
>>ライフビジネスの口コミ
無料 ★★★★☆
ダイナースクラブ ★★★☆☆ 3.4 (16件)
>>ダイナースクラブの口コミ
27,000円(税別) ★☆☆☆☆
UCゴールド ★★★★☆ 3.8 (14件)
>>UCゴールドの口コミ
10,000円(税別) ★★★☆☆
UC一般 ★★★★☆ 3.3 (11件)
>>UC一般の口コミ
1,250円(税別) ★★★☆☆
P-one Business Mastercard ★★★★★ 4.7 (3件)
>>ポケットカードの口コミ
2,000円(税別) ※初年度無料(前年度にカードの利用あれば次年度も無料) ★★★★★

 

各法人カードの審査の口コミ評判

各法人カードに対する審査の口コミは下記の表を参考にしてくだされ。
カード名 審査の通りやすさ 年会費
オリコゴールド ★★★★★
>>審査の口コミ
2,000円(税別)
初年度無料
オリコスタンダード ★★★☆☆
>>審査の口コミ
1,250円(税別)
初年度無料
JCBゴールド ★★★☆☆
>>審査の口コミ
10,000円(税別)
※初年度無料
JCB一般 ★★★★☆
>>審査の口コミ
1,250円(税別)
※初年度無料
amex-business-goldアメックスゴールド ★★★★☆
>>審査の口コミ
31,000円(税別)
※初年度無料
アメックスビジネス ★★★★☆
>>審査の口コミ
12,000円(税別)
※初年度無料
セゾンプラチナ ★★★★☆
>>審査の口コミ
20,000円(税別)
三井ゴールド ★★☆☆☆
>>審査の口コミ
10,000円(税別)
三井クラシック ★★★☆☆
>>審査の口コミ
1,250円(税別)
smbc-biz-gold-forowners三井for Owners ゴールド ★★★☆☆
>>審査の口コミ
10,000円(税別)
※初年度無料
三井for Owners クラシック ★★★★☆
>>審査の口コミ
1,250円(税別)
※初年度無料

ライフビジネス ★★★★☆
>>審査の口コミ
無料
ダイナースクラブ ★☆☆☆☆
>>審査の口コミ
27,000円(税別)
UCゴールド ★★☆☆☆
>>審査の口コミ
10,000円(税別)
UC一般 ★★★☆☆
>>審査の口コミ
1,250円(税別)

 

 

法人カードオススメ番付

  • 総合バランス番付/価格・ポイント・サービスのバランスで選ぶなら
  • とにかく安く番付/年会費・追加カードの安さ重視で選ぶなら
  • コスパ還元番付/月の使用額が100万円を越えるなら
  • ステータス&付帯サービス番付/持ってるだけで惚れる!カッコ良さで選ぶなら
  • 審査に通りやすい番付/運営者の個人的な好き嫌いで選ぶなら

信玄の、法人カード初めて物語

法人カードの口コミ・評判カテゴリの最新記事